自治体向けコンサルティング

名豊が目指しているのは「地域共生社会の実現」です。これまで分野別・対象者別に進められてきた「縦割りの仕組み」を見直し、地域住民を中心としたすべての関係者が自らの問題として、様々な生活課題に「丸ごと」対応できるような地域社会づくりをご支援。高齢者人口がピークを迎える2040年問題を視野に入れ、各自治体様に対して、切れ目のない包括的なコンサルティングを展開していきます。

また、住民の皆様の健康寿命の延伸をサポートするため、ヘルスプロモーションによるアプローチとソーシャルキャピタルによる地域資源を巻き込むようなソリューションをご提案。地域社会における健康増進活動やヘルスケア事業を通じて、国民全体を支える社会保障制度の持続可能性を高めるための貢献に注力しています。

名豊の自治体向けコンサルティングサービス

私たちの最大の強みは、長年にわたって蓄積してきたノウハウ・専門知識を有したCPL(コンサルティング・プロジェクト・リーダー)の存在です。自治体様が抱える問題や課題に対して、地域特性を勘案しながら徹底的なディスカッションを重ね、高いソリューション能力を発揮。高齢福祉や介護保険、障がい福祉など社会保障関連の調査・計画策定の手法の提案から業務マネジメントまで、トータルにサポートいたします。

自治体様への主な取り組みについて

ヘルスケア(健康・食育、データヘルス、保健指導)

健康は自分と地域で守り健康寿命の延伸により社会保障整備の持続可能性を高めます

障がい福祉

障害のある人の人権擁護と社会参加により、地域の一員として活躍できる社会づくり

高齢者・介護保険

健康寿命を延伸し、国の一億総活躍社会において高齢者が生き生きと暮らせる社会づくり

文化・スポーツ・教育振興

すべての国民がスポーツに関心を持ち、日本の伝統文化に誇りを持ち、子どもの健全な育成ができる社会づくり

子ども・子育て

子どもの人権を最大限に尊重し、全ての子どもが健全に育成できる社会づくり

人権・男女共同参画

全てのライフステージで人としての尊厳を大切にし、自分らしく活躍できる社会づくり

地域福祉

地域共生社会の実現に向けた、全てを包括した地域づくり

名豊では各自治体様に向けた様々なコンサルティングサービスを実施しております。
具体的な事例をご確認いただけます。

詳しくはこちら
ページ上部へ戻る